男の人と女の人

換金しやすい投資マンションなら初心者でも管理しやすい

リターンにリスクは付き物

積み木

リスクとリターンの理解

元本が保証されている金融商品で得られる金銭リターンは、マイナス金利政策の導入によってほとんどないと言っていいでしょう。100万円を一年間預けても、かなり利率のいいものでも利息は1000円程度といったところが限度だといえます。そんな時代だからこそ多少のリスクを取らないと、リターンは得られないと考えてもおかしくありませんが、気を付けるべきはどの程度のリスクかということです。ハイリターンにはハイリスクがつきものであるように、どのくらいのリターンを得たいと考え、そのために取れるリスクはどの程度なのかをはっきりさせることが重要です。みんなで大家さんは賃貸物件から得られる家賃収入を分配する金融商品ですが、不動産投資の中では比較的安定した運用をしているローリスクな点が、みんなで大家さんに注目が集まっている理由と言えます。

特徴は安定性と利回り

みんなで大家さんに人気がある理由として、ローリスクの割には安定した収入が入ってくるようになっていることが挙げられます。みんなで大家さんの詳しい特徴を知れば、うまい仕組みが作り上げられていると納得できるでしょう。最低投資金額は100万円と、投資をやろうと考える人にとっては比較的踏み込みやすい金額設定になっています。さらには運用期間が設けられており、その期間は3年間となっていますので、短期間だけ投資をやってみたいという人にも最適です。100万円を3年間なら勇気を出してやってみるかということになりやすいのも、みんなで大家さんならではの特徴と言えるでしょう。想定利回り5%から7.5%も魅力ですし、さらにはこれまで想定利回りを一度も下回っていないという点も大きな特徴です。