男の人と女の人

換金しやすい投資マンションなら初心者でも管理しやすい

管理不要で種類が多い

男性女性

契約の内容を吟味

不動産投資をするとき、すべての利益を得ようとするならすべて自分で行えばよいでしょう。借主の募集から、物件の管理、原状回復の工事まで行えば経費を減らせます。賃料がそのまま入ってきます。しかし、そこまでできない場合もあります。その時には一定の費用を支払って業者に依頼することになります。一括借り上げもサービスの一つです。これによって空室が出た時のリスクが減らせます。その分本来受けられるはずの賃料よりも少ない賃料を受けることになります。一括借り上げでは、期間を決めたり、賃料の変更があったりします。これらの契約内容をきちんと把握して利用するとよいでしょう。そのうえで得であれば利用します。多くの会社がサービスを提供しています。

管理の必要がない

投資で依然として人気が高いのが銀行の定期預金です。預けていれば、特に考える必要もなく所定の利息が受け取れます。株式投資であればその会社を吟味したり、しないといけません。もちろん損が発生することもあるでしょう。不動産投資は、どちらかといえば株式投資に近くなります。一定のリスクがあり、何もしないまま投資ができるわけではありません。でも何もしなくても良くなるサービスもあります。一括借り上げは、業者に建物丸ごと借りてもらい、管理もしてもらう仕組みです。そして、通常の賃料から手数料を引いた額を受け取ります。一括借り上げなので、入居者がいようがいまいが固定の賃料を受け取れます。契約期間は、一切管理の必要がなくなります。